癒しの里 湯園地
HOME>お風呂>塩サウナ
塩サウナ(女湯のみ)
身体に塩を付ける事で、塩の成分が毛穴より浸透し、老廃物が体外へと排出され、皮膚呼吸をスムーズに整えます。酸素が筋肉に行き届く事で疲労が回復しやすく、お肌もメイクのりが良くなります。
ご入室される前に入浴して、ある程度身体を温め、水分もしっかり取っておいて下さい。身体はタオルで拭いて、余分な水滴は除いてからご入室下さい。
汗が少し出て来るのを待って、全身に塩を付けます。この時、付け過ぎたり、揉んだりするとお肌が荒れる原因ともなりかねますのでご注意下さい。適量を皮膚に付けるだけで充分です。10分~15分ほどお過ごしいただくと、肌の表面の塩が溶けて、皮膚がツルツルになって行きます。ご退室後は、シャワーで全身の塩をしっかりと洗い流して下さい。クールダウンに水風呂に入ると毛穴の引き締めにもなります。
これらを2~3回繰り返していただくとより効果的です。
但し、個人差がございますので、ご利用は無理のないようお願いします。
<
>