癒しの里湯園地
三重県名張の湯の岩盤浴「癒しの岩盤SPA きらり」
岩盤SPA


「岩盤浴」は、鉱石に熱を加えることで放出される
遠赤外線で体の深部を温めます。

体を深部から温めることで、大量の汗とともに体内に帯った
老廃物を排出する(デトックス)ため、近年、健康・美容に良いと注目されています。


「癒しの岩盤SPAきらり」をご利用頂く事で、
様々な効き目が期待できます。


デトックス効果=体内毒素の排出
心地よい温かさの岩盤の上に寝転ぶだけで、身体を
芯から温め有害な毒素を排出してくれます。

アンチエイジング効果=美肌・若返り
リンパや血流の流れが良くなることで、新陳代謝を
図ることが期待できます。

ヒーリング効果=心身のリラックス
雰囲気に合わせた音楽や、やわらかい照明の光に
包まれた空間でお休み頂くことにより、 心の落ち着きを
回復させます。

 ■ 岩盤浴の効能の秘密・・・

    大量の遠赤外線
鉱石に熱を加えることで放出される遠赤外線放射の最大の効能は、体内に浸透して細胞を活性化させることです。その結果、免疫力の向上、新陳代謝の促進、自律神経調整作用など様々な効果を得ることができます。
     ミネラルミスト
薬石のミネラル層を通過した水が気化して室内に放出されています。このミネラルミストが浄化作用を発揮し、常に爽やかな室内環境が維持されています。皮膚呼吸する事で、いつでも鉱物ミネラルを体内に取り入れる事ができます。
効果
    デトックス(解毒)

    遠赤外線効果により、大量の汗と一緒に不要物が排出され、
    体内をクリーンにします。

岩盤浴はヒートショックプロテイン(HSP)の増加にも効果的です。

ヒートショックプロテイン(HSP)とは・・・・
人間の肌の細胞に備わっているタンパク質の事で、紫外線や有害な物質などから皮膚を保護しつつ、 細胞のダメージの修復も行います。
同時に角質層の新陳代謝を正常化して、衰えた代謝を活性化させ、コラーゲンの合成を促進します。


ヒートショックプロテインは身体を38℃~40℃に温めると生成されるので、40℃前後の室温でゆっくりと身体を温める岩盤浴は最適です。日頃、お身体をゆっくり温めて汗をかく機会が減っていませんか?
三重県で岩盤浴をお探しなら、ぜひ天然温泉「癒しの里 名張の湯」の「きらり」へお越し下さい。
岩盤浴でじっくり汗をかいてヒートショックプロテインを増やしてみてはいかがでしょうか。